同棲歴1年!私が同棲して良かったと思うこと3選

くらし

こんにちは、kinakoです!私は、約4年付き合っている彼氏と同棲しています。もうすぐ同棲を始めて1年。今回は、そんな私が、同棲して良かったなと思ったことついてまとめました。「安心感」や「生活費の節約」など一般的に言われているメリットはもちろん、意外ないいこともありました。

一般的な同棲のメリット・いいところ

まずは、一般的な同棲のメリットを簡単に確認してみます。

・一緒にいる時間が増える
・安心感があって心強い
・家事を分担することができる
・生活費を節約できる
・貯金ができる
・ちょっといい部屋、広い部屋に住める
・結婚生活のイメージができる
・相手の生活がよく分かる

ざっとまとめると、こんな感じ。私が同棲を始める前にイメージしていたメリットも、こんな感じでした。

他にもある!同棲して感じた同棲のいいところ

ただし、今の私が感じている同棲のいいところは、これだけではありません!ここからは、私が同棲を始めて感じた同棲のいいところを紹介していきます。

ネガティブなこととも向き合えるようになった

いきなり「同棲しなくても向き合えるわ!」って言われそうですが。私たちは同棲を始めたことで、ネガティブなこととも、きちんと向き合えるようになったと感じています。

この理由は、一緒に過ごす時間が長くなったから。同棲する前は、顔を合わせて一緒に過ごすのはデートの時くらい。その限られた時間の中で、悩んでいることや心配ごと、ケンカの原因になりそうなネガティブな話は、言い出したくてもなかなか言い出せず、お互いに我慢することがよくありました。

しかし、同棲を始めてからは、一緒に過ごす時間がたくさんあるので、「気まずくなる」とか「せっかくのデートだから」とか気にすることなく、ネガティブことも話せるようになりました。我慢しない分、冷静に自分の気持ちを伝えられるようになり、相手の話も落ち着いて聞けるので、話し合いの面でもプラスに。その結果、そもそもネガティブな感情を抱くことも減ったし、気まずくならない上手な話し合い方も習得できました。

kinako
kinako

内容を入力同棲前もきちんと向き合ってきたつもりだったけど。より冷静に向き合えるようになった!してください。

「同棲したい」という悩み・ストレスがなくなった

同棲する前の私は、彼氏と結婚したいと思っていたので「とりあえず早く同棲したい」という思いが強くありました。それなのに、彼氏の仕事の都合で同棲したくてもできない状況が続き、どうしようもないと頭では分かってはいるのに、ネガティブなことを考えマイナスな気持ちになることがよくありました。

個人的には、この悩みから解放されたことは、精神衛生上とても良かったです。今までは同棲のことしか考えていなかったけど、同棲できると決まったことで、その次のステップも冷静に考えられるようになりました。

結婚が現実的になった

私たちは同棲を始める前から、お互いに将来結婚するつもりでいました。でも今思うと、そのころ想像していた結婚は全く現実的ではなく、「親に挨拶して紙を書けばいい」くらいのイメージでした。

しかし、今は同棲を始めたことで、結婚がより現実のものとなりました。同棲生活をおくる中で、結婚までのステップ、お金のこと、仕事のこと、家族のことなど、いろいろな課題が見えてきて、今はそれをひとつずつクリアしていってる状況です。

結婚までのイメージで言うと、同棲前よりも遠のいたかもしれません。が、脳内お花畑だった頃よりは現実的に考えられるようになったので、実際の距離は短くなっていると信じています。

kinako
kinako

気付かないまま年をかさねてた可能性もあるから、同棲して良かった!

まとめ

同棲に関しては否定的な意見も多いですが、私は同棲をして良かったと本当に思っています。考え方・感じ方は自分たち次第。いろいろな意見を聞いて、自分たちなりの考えをまとめてくださいね。

同棲のデメリットについてもまとめているので、よければチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました